マイナスを買うならココ 2017年度

即効で5.5まで下がりました。実際に店舗での販売価格と比較するとその価格差に驚きます。試しに液体タイプを初めて購入してみました。

こちらになります!

2017年10月29日 ランキング上位商品↑

マイナステトラ pH/KHマイナス 250ml(淡水用) 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

これでpHは大丈夫です。バイオカルチャーSMWも使用しておりますが!こちらもPH値は下がります。「入れ過ぎではないか」と少し心配でしたが!PHが急激に降下することはなく!「使いやすいな」と感じました。ウチではほとんどの水槽でpH6〜6.5をキープしていますが!水道水のpHが7.2前後なので!換水時に無調整で入れるのが好ましくないため!事前にバケツで調整してから注水しています。ディスカス用の90cm水槽のPHが中々さがらない(7.0)ので!購入しました。 裏書きの説明では100リットルに対し!10mlとなっていましたが!規定通り入れ!翌日に測定するとPH0.5程しか落ちてませんでした。初期投入後は!一切使っていませんが!PHは!5.0〜5.5で安定しています。うちの水槽はどうしても弱アルカリに傾くので!PH調整の一つとしてこちらの商品を使用しています。試薬でpH7.5に近い色を示す水道水。少量でいいので助かります。使う場合は、投入量に注意が必要だと思います。PH値を安定させるためには!毎日少しづつ添加するのがコツだと思っています。ビーシュリンプを飼育する上で水のPHの調整は悩みの種です。トニナ水槽を作りたくて購入しました。これ無しでは無理だと思います。アルカリに傾いていた水質が弱酸性に戻ると!水草たちが一斉に光合成を始め!魚たちも生き生きし出すのがわかります。個人的には非常にオススメです♪水槽のPHを測ると8.0だったので投入した結果7.2ぐらいまで下がりました。しかし、小さい水槽には使用量は微量でよく、PH測定しながら入れないとphが驚く位下がります!私は調整水を作り水槽に水を入れています。本材は調整が非常に簡単でパッと混ぜてすぐに使えるので安心です。水道水のPH値が7.2程度のため、6.5程度に下げる目的です。ただしTDS値が上昇するので、両方併用して管理しています。使う量も少量なので(10Lにつき1ml)とても満足しております。良い製品です。少し多めにいれ、2・3日繰り返したら6.5〜6.7と弱酸性になりました。考えられない位です。付属のキャップではダメ!ピペットできっちりとやらないと!怖いほど下がってしまいます。ずっと悩みの種でした。入れすぎると急激に下がりますので注意が必要ですが、徐々に上がってきます。ありがとうございました。どうしてもアルカリに傾いていく淡水水槽を!弱酸性にするためにいつも使ってます。おかげさまで!トニナは大変きれいに育っています。ボトルにはかき混ぜながら直接入れると書いてありますが、それよりは、水槽の水をバケツに汲んでその中に投薬し、薄めたモノを水槽に再投入する方がより安全です。水道水のPHが高め(PH7.5)なので、換水用の水10Lに規定量入れたところ、数分でPH6.6程度になりました。規定量を投入。効果抜群すぎるので、使用量は正確に計らないと危険です。これは!いいです・・・確実にpHが下がります・・・下がり具合が慣れないと分量がつかみづらいですね・・・飼育水をある程度の量作り置きするのであれば必需品です・・・水道水のphが8.0のため!水替えの時に毎回使います。90cm水槽で1日15〜20mlの使用量ですが、最近はやや安定してきて数日置きに添加しています。家の水道水のPHは7.5と高く、マジックリーフ・ピートモスと使ってましたが、改善されず・・。。レッドビー水槽(30×20×25)のPH管理のために購入しました。pHが7.3ぐらいあったものが、テトラpHマイナスを入れると6.6まで下がりました。いろいろな方法を試しましたが!この商品を知り使ってみたら効果ありました。 PHが高い時はお魚も真っ白になっていましたが、現在は色もきれいに出ており、元気な様子です。薬品は気をつけなければいけないですが!今まで何度も同製品使ってきた経験から!かなり安全なモノだと思います。水槽を薬漬けにするのには抵抗があったのですが!PHの調整は必要だと感じています。とても使いやすかったです。8Lのバケツに数滴たらすと一気に7未満の色に。専用のスポイトを用意した方が無難ですね。残り少ないため購入しようと事前に楽天での販売価格をチェックし店舗に行き価格比較してみてびっくり!この商品のみ購入+送料追加しても店舗方が高額値段。炭酸塩硬度にも働きかけPHが戻りにくく!今までの悩みが解消しました。今はエビが元気になりました。またリピートします。良い商品です。chamさんは最安値ではありませんでしたが(2番目の安価でした)他にも購入予定品があったので送料無料となり!結局最も安価で購入できました。注射器1〜2滴で0.2〜0.3程度下がります。水道水のPHが7.4前後のため弱酸性に調整するため現在使用している商品です。弱酸性を保つようになってから、水草は元気になってコケは減り、エビも死ななくなりました。当方の水槽は水道水を使っています。消耗品なので!送料無料化を兼ねて小まめにストック用に購入しています。PH値の管理をしてから!レッドビーの状態が非常に良いです。良い商品だと思います。しかしアルカリが高く、毎日PH調整をしていましたが、1日で元のPHに戻ります。